• お買い物カゴに商品がありません。

有料ライブだけじゃない。
ライブ内の対面販売とチップで稼ぐ!

TVショッピングより遥かに盛り上がる
ライブ内の対面販売

ライブの中で行う対面販売により
まったく新しい販売の世界が始まります。

ライブ内の対面販売とチップの新世界
(チップとは俗称「投げ銭」のことです)

有料のオンライン飲み会、ウェビナーなどは、これだけですべて実現できます。それだけでなくライブ内で対面販売での驚くほどの盛り上げ劇的な売上に貢献可能、そしてチップで豊かな世界を!

一般のイベントや店舗などの予約と連携して、ライブでの告知は強力な集客ツールになりますし、動画録画により販売も可能です。

人気投票やランキングなどで組織的な盛り上げはもちろん、ライブ内の「失敗しないクラウドファンディング」やオークションなど盛り上げは必至です。なおライブはYouTube liveに簡単に連携出来ます。

独自ライブ配信システムに加えて、Zoomでも有料課金ライブが実現できます。有料のオンライン飲み会、ウェビナーなどは、これだけですべて実現できます。

有料ライブの説明

独自ライブ配信システムは、QJ会員専用のライブ配信システムであり、時間制限なし、人数制限なし、利用料金の請求なしの仕組みです。

会員全体の利用状況にもよりますが、会議形式では約10名以下を推奨、ストリーミング形式のウェビナーなら300名位までを出来る可能性があります。

はい、YouTube LiveのURLを設定するだけで簡単にYouTube Liveに連携出来ますので、大規模ライブも可能です。

簡単に録画することが出来ます(Dropboxに保存できます。)

はい。ライブを指定した日に期限切れになるように設定し、ライブの販売を無効にするか、指定した日にWebサイトからライブを非表示にするかを選択できます。

はい、ライブのカレンダーをWebサイトに追加できます。

はい、参加費の有料課金を行うZoom会議を行うことが出来ます。(事前のZoom登録が必要です。)

はい、事前にデリバリーなどで用意できる商品を登録してください。ライブ中では登録済みの商品販売にて対応可能です。

ライブに付属のチャットの中でクリエイターが事前に用意した商品の販売を行うことが出来ます。 なお、近日中にライブ画面内でのインタラクティブコマース&番組プログラミングシステムもリリースする予定です。(独自ライブ配信システムにて実現)

ライブ内の対面販売で扱えるサービスとしては、書籍や物販販売、ダウンロード販売、動画販売、講座/検定の他、「失敗しないクラウドファンディング」やオークションなどが可能です。また本サイト内のイベントや課金ライブのチケット販売も可能です。

ライブにてサブスクリプション(月会費)のサロン(またはファンクラブ)として運用することが可能です。会費を支払うことでライブや講座への参加権利を提供したり、ライブや講座内での限定販売を行うなど自由な発想で従来のサロンより遥かに進化した運用が可能になります。

ファンクラブの収益計算例

はい、使えます。 カレンダーにライブのイベントを登録して、参加定員を設定してください。そのバリエーションは皆さんの自由です。

はい、出来ます。カレンダーにライブのイベントを登録してください。